水平線の彼方へひっそりと。

ちょっとした豆知識から小ネタまで赴くままに書いています。

運動不足解消は自宅でも出来る!簡単に室内で出来る運動でダイエット効果も期待しちゃおう

   

室内
最近まったく運動していないから運動しなきゃ…と思っても、中々行動に移せなかったりできても数日で終わったりと長続きしないという人は多いと思います。

そこで今回は自宅で簡単にできる運動不足解消法をご紹介します。

部屋の中で行えるものばかりなのでこの記事を読んだらすぐに実行できますよ^^

スポンサーリンク

 

階段を乗り降り(踏み台昇降)で運動不足を解消!

階段
階段の1段目をゆっくり降りたり昇ったりするのを5分~10分ほどやるだけでOK。

お?簡単だなーと思ってやってみるとこれが意外としんどいんです。

数分でいいはずなのにまだ1分も経ってないだなんて…( ゚д゚ )と思うこと間違いなしです^^;

家に階段がない場合は何か踏み台にできるものを探しましょう。

なかったら家にある雑誌や新聞紙などを積み重ねでテープなどで固定した台を作っちゃいましょう。

踏み台の高さは10~15センチほどでOKです。

踏み台昇降はテレビを見ながら音楽を聴きながらできる運動です。

逆にテレビや音楽も何もないと単調すぎて飽きて苦痛に感じてしまうかもしれません^^;

どこでもできる運動と言えばスクワット

踏み台昇降は家に階段がないと台を探すorつくらないといけないのでちょっと面倒…。

そんなあなたにオススメな家で簡単にできる運動はスクワットです。

スクワットはその場で手軽にできますし運動不足解消&ダイエット効果も期待できるのが魅力的ですね。

スクワットのやり方は肩幅に両足を開いて肩の力を抜いて、両腕を水平に伸ばし胸の前に付きだしてください。

その姿勢のまま膝をゆっくりと曲げて太ももが床と水平になるように落とし、この状態のまま3秒ほどキープしゆっくりと元の状態に戻します。

これを15回ほど繰り返すのを1セットとして1日3セットできるのが理想です。

歯磨きや電子レンジで何かを温めている時など、ちょっとした隙間時間にスクワットをして運動しましょう!

しかし運動不足の人がやるとスクワットも結構キツイんですよね^^;

初めは数回やっただけでもじんわりと汗をかいてしまうかもしれません。

ですので3セット→1セットに減らしたり回数を減らすなどして、無理のない範囲でスクワットをしてくださいね。

スポンサーリンク

 

太ももを上げ下げするのだって立派な運動です

太ももを上げ下げするのだって運動になるんですよ。

太ももあげ運動をする際のポイントは膝を腰の高さまで上げること。

交互に膝を上げ下げして100回前後行うとグッドです。

もしくはその場で上げ下げせずに歩いてもOKですよ。

歩くときもできるだけ膝を高く上げることを意識してくださいね。

姿勢を良くするのだって意外と体力を使うのです

良い姿勢
姿勢を良くするだけで運動不足なんて解消できるかよーと思うかもしれませんが、普段のあなたの姿勢を思い出してみてください。

猫背や前のめりになってパソコンやスマホを見てはいないでしょうか?

姿勢が悪いと背中の筋肉がまったく使われて煮ない状態になってしまいます。

ですので姿勢を良くして背筋を伸ばすと、それだけで背中の筋肉が使われて痩せやすくなりますよ。

それに座った姿がきれいなのでだらしなく見られません。

姿勢を良くするだけでは運動不足を解消するのは無理かもしれませんが、踏み台昇降など他の運動と組み合わせると良い感じです^^

数日で終わらずに続けることで運動不足は解消できる

どれも家の中で簡単にできる方法ですが継続して行わないと意味がありません。

よーしやるぞー!とやっても数日で終わってしまっては効果があらわれることなんてないんです(´・ω・`)

ですので一番大切なのは毎日続けて行うこと。

体調が悪いときなどは無理せず休んで自分のペースで続けていきましょう!

無理をせず楽しみながら運動ができれば自然と毎日続けることができるようになりますよ^^

スポンサーリンク