水平線の彼方へひっそりと。

ちょっとした豆知識から小ネタまで赴くままに書いています。

能登よさこい祭り2016の日程は?最寄駅や駐車場について

      2016/05/11

よさこい
石川県の和倉温泉で開催される能登よさこい祭りでは、鳴子を手に華やかで優雅な踊りが繰り広げられますよ。

近年では能登よさこい祭りに参加する県外チームも年々増えてきています。

今回は能登よさこい祭り2016年の開催日や最寄駅はどこか、臨時駐車場はあるのかについてお伝えしますね。

スポンサーリンク

 

能登よさこい祭り2016年の日程は?

6月
第20回能登よさこい祭りは2016年6月10日の金曜日・6月11日の土曜日・6月12日の日曜日の3日間行われます。

七尾市の和倉温泉メインストリート・和倉わくわくプラザが主な会場です。

6月10日の前夜祭は能登食祭市場で行われます。

また能登よさこい祭りは雨天でも決行されます。

6月は雨が降りやすい時期ですが雨天でも開催されるので大丈夫ですね^^

開催時間は初日の6月10日は20時~21時15分、6月11日は12時30分~21時ごろまで、6月12日は10時30分~21時ごろまでです。

最寄駅や駐車場について

電車能登よさこい祭り会場の最寄駅は和倉温泉駅ですが、この駅から会場までは結構距離があるので歩いて行くのは大変かも。

車で行くなら和倉温泉駅から会場までは5分ほどで到着できますが、能登よさこい祭り当日はお客さんや交通規制により大混雑が予想されます。

公共交通機関を利用した方がスムーズに能登よさこい祭り会場へたどり着けそうですね。

駐車場ですが臨時駐車場(和倉温泉運動公園ヨットハーバー・テニスコート)が設けられます。

また臨時駐車場から会場まで無料シャトルバスが運行されますよ。

スポンサーリンク

 

会場へのアクセス方法

国道249号七尾田鶴浜バイパス和倉ICから車でおよそ10分ほど。

和倉温泉駅から会場までは歩いて25分ほど。

ストレスの多い社会の中でも祭りのときくらいは解き放たれて踊り狂おうぜ!

よさこい
現在は全国各地によさこい踊りが広まったので、各地の特色あるよさこい祭りが開催されるのが面白いですね^^

能登よさこい祭りは平成9年から始まり2016年で20回目を迎えます。

テーマは能登は一つ「風土(つち)の唄で踊れよさこいただ狂え」。

年々スケールアップしていくのと同時に、踊り子の振り付けもサンバ調・ロック調・古典の踊りなど静と動がミックスされた勇壮且つ華麗で艶やかなものに昇華されてきました。

常に進化している能登よさこい祭りはストレスの多い社会の中でも、せめて祭りの日くらいはしがらみから解き放たれて踊り狂おうではないかという思いが込められています。

一心不乱に鳴子を打ち鳴らす姿は圧倒的な存在感で思わず見とれてしまいますね。

事前に申し込みすればよさこい踊りに参加することも可能

以上能登よさこい祭り2016年の日程や駐車場情報などをお伝えしました。

能登よさこい祭りは参加チームの負担を少なくし、誰もが参加できるたのしいお祭りを心がけて開催されています。

今年はもう終了していますが前もって参加申し込みをするとよさこい踊りに参加することもできるので、来年はよさこい踊りを披露する側に挑戦してみてはいかがでしょうか?

見るときとはまた違った感じで能登よさこい祭りが楽しめますよ^^

スポンサーリンク