水平線の彼方へひっそりと。

ちょっとした豆知識から小ネタまで赴くままに書いています。

箱根の紅葉2016の見頃の時期とオススメスポット5選

      2016/07/17

紅葉箱根と言えば神奈川県の人気がある観光スポットのひとつですね。

箱根と聞いたら温泉をイメージするかもしれませんが、秋の風物詩である紅葉の名所もたくさんあるんですよ。

今回は箱根の紅葉狩りでオススメスポット5つと紅葉の見ごろの時期についてお伝えします。

スポンサーリンク

 

箱根美術館

箱根を代表する観光名所である箱根美術館では、シーズン中には真っ赤に色づいたモミジが日本庭園で見れますよ。

紅葉シーズンには全国各地からこのキレイな紅葉を見ようとたくさんの人が訪れる人気スポットです。

箱根美術館の紅葉の見頃は11月中旬~11月下旬。

入館料は大人900円・高校生400円・中学生以下は無料です。

また65歳以上のシニアの方や10名以上の団体の方は割引されるのでありがたいですね^^

箱根美術館へは箱根登山鉄道強羅駅からケーブルカーで3分ほど、公園上駅で降りてすぐです。

車なら西湘バイパス箱根口ICから国道1号を強羅方面へ(11km)。

無料駐車場あり(約100台)。

箱根強羅公園

箱根強羅公園にはアジサイや桜などいろんな種類の植物が植えられているので、行く時期によって違った風景を楽しむことができる公園です。

フランス様式の公園で中心には噴水などがあります。

しかし紅葉シーズンになると雰囲気が一転して和風になり、見事な紅葉を目いっぱい楽しむことが出来ますよ。

赤く色づいた紅葉と園内に咲く秋バラとの共演も素敵です^^

箱根強羅公園の紅葉の見頃は11月中旬~11月下旬。

入園料は大人550円で小学生以下は無料、20名以上の団体だと350円。

開園時間は9時~17時(入園は16時30分まで)で年中無休。

箱根強羅公園へは箱根登山ケーブルカー公園下駅から正門もしくは西門まで歩いておよそ1分、強羅駅からは歩いておよそ5分ほど。

駒ケ岳ロープウェイ

ロープウェイから見る紅葉はいつもとまた違った絶景がありますよ。

駒ケ岳ロープウェイでは芦ノ湖や富士山を見渡すことができちゃいます。

全長1.800メートルもの距離を登っていくゴンドラの中から見る紅葉はぜひとも体験したいですね。

山の上の方までいくため風で揺れてちょっと怖かったりするのも良い思い出です( ´∀`)

また山頂では大きな岩がゴロゴロあるため、サンダルなどで行くことはオススメできません。

駒ケ岳ロープウェイの紅葉の見頃は11月上旬~11月下旬です。

営業時間は9時10分~16時50分。

ロープウェイの料金は往復で大人1.080円・小人540円。

スポンサーリンク

 

箱根湯本

箱根の紅葉は比較的早めに見頃を迎えますが、その中でも最後まで紅葉を堪能することができるのは箱根湯本周辺ですね。

シーズン中はかなりの人で賑わいますが、湯本駅から電車乗って見る景色が絶景ですよ( ´∀`)

またこのエリア周辺には温泉がたくさんあるので、温泉×紅葉を楽しみたい人にオススメです。

川沿いに歩いて綺麗に彩られた紅葉を眺めながらウォーキングするのも素敵ですね。

運動不足解消にもピッタリですしいかがでしょうか?

箱根湯本の紅葉の見頃は12月上旬~12月下旬。

長安寺

長安寺は花の寺とも呼ばれており、四季折々の花木がたのしめる風情ある寺院なんですよ。

中でも紅葉の名所として有名で紅葉シーズンにはたくさんの人が長安寺へ足を運びます。

紅葉と寺院のコラボは絵になりますね( ´∀`)

長安寺の紅葉の見頃は11月中旬~12月上旬。

料金は無料。

長安寺へは箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バスで30分ほどです。

箱根の紅葉の見頃っていつからいつまで?

箱根の紅葉はだいたい11月上旬~11月下旬頃が見頃になります。

早いところでは10月下旬頃から色づき始めるようですね。

箱根は標高が高いため他の紅葉スポットに比べると早めに見頃を迎える印象です。

秋になったら箱根の紅葉を見に行こう

今回は箱根の紅葉狩りでオススメスポットをいくつかご紹介しました。

乗りものから紅葉を見るのも良し・温泉に浸かって眺めるのも良し・ドライブで車の中から見るのも良し。

友人や恋人など人と一緒にワイワイしながら見るのも素敵ですが、ひとりで気ままにぶらりと自由に紅葉を見て回るのも楽しいですよ( ´∀`)

2016年の秋はぜひ箱根の紅葉を堪能してきてくださいね♪

スポンサーリンク