水平線の彼方へひっそりと。

ちょっとした豆知識から小ネタまで赴くままに書いています。

高尾山の紅葉2016の見頃の時期や混雑具合は?お勧めの蕎麦屋はコチラ

      2016/08/04

高尾山の紅葉高尾山は都内から電車で1時間ほどで行けるのでアクセス性がよく人気がある場所です。

秋の高尾山では紅葉がバッチリ楽しめますよ( ´∀`)

今回は高尾山の紅葉の見頃の時期や混雑はどれくらいするのか、高尾山周辺のオススメの蕎麦屋などをご紹介します。

スポンサーリンク

 

高尾山の紅葉の見頃時期について

11月高尾山の紅葉は例年11月中旬~下旬にかけてに見頃を迎えます。

11月初旬から葉が色づき始めますね。

また12月に入ると山頂あたりから葉が散り始めるため出来れば11月中に行きたいところ。

見頃の時期には燃えるような鮮やかな紅葉が山頂~谷まで埋め尽くして絶景ですよ。

紅葉シーズンにはもみじ祭りなどイベントが行われる

高尾山では11月1日~30日まで高尾山もみじ祭りが開催されますのでそちらも要チェック!

八王子市のサイト 高尾山もみじまつりについて(http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kanko/event/027136.html

また土日祝日にはよさこいソーランやお囃子にマジックショーなどいろんなイベントが行われるので、紅葉をただ見るだけでなくイベントも楽しめちゃいますよ( ´∀`)

混雑具合はどんな感じ?

高尾山にはハイキングや登山を楽しむ人がたくさん訪れます。

そこに紅葉を見に行く人がプラスされるので11月は1年の中で一番混雑する時期となります。

また行きも混み合いますが帰りのケーブルカーも1時間待ちなど大混雑するので覚悟していきましょう(゚д゚ ; )

混雑を出来るだけ避けたいのなら9時までには高尾山に着いておきたいところ。

ただ帰りはやっぱり混み合います^^;

紅葉のオススメスポットはある?

高尾山の紅葉を見るならリフト・吊り橋(みやま橋)・高尾山駅の展望台などがオススメですよ( ´∀`)

リフト

リフトケーブルカーから見る景色も良いのですが紅葉シーズン中は人が多くとても外の景色を眺める余裕はありません^^;

高尾山口駅に着いたらリフトで中腹の展望台まで紅葉を楽しんじゃいましょう。

ただ注意したいのがケーブルカーと違ってリフトの場合終点は山上駅になります。

山上駅に着いたら急な階段を登って行かないといけないので、お年寄りや足腰の悪い方は混雑していてもケーブルカーを利用することをオススメします。

吊り橋

吊り橋高尾山の中腹にはみやま橋という吊り橋があります。

この吊り橋は歩くと揺れるので(ちょっと揺れる…というレベルではないです)怖さバッチリです(゚д゚ ; )

意中の人と行ったら吊り橋を渡る体験と共に吊り橋効果も体験できるかも!?

綺麗な紅葉と吊り橋を写真に収めるのも良いですね^^

展望台

高尾山駅の展望台からは高層ビル群の他にも東京タワーや横浜ランドマークタワーまで見えちゃいますよ。

せっかく高尾山まで来たんですから展望台からの眺めは見ておかないと勿体ないですね( ´∀`)

スポンサーリンク

 

アクセス方法

電車高尾山へは電車なら新宿から京王高尾線に乗り高尾山口駅下車で下車(47分ほど)。

新宿駅から中央線に乗って高尾駅で下車する場合は特別快速なら44分ほど、快速なら58分ほどで到着できますよ。

車なら中央道八王子ICから国道16号・20号経由で30分ほど、圏央道高尾山ICからおよそ3分ほどで着きます。

高尾山でのオススメの蕎麦屋はコチラ

とろろ蕎麦高尾山はとろろそばが名物で高尾山口駅からケーブルカーの清滝駅に到着するまでそば処が何件もあるんですよ。

しかしどこもお値段が結構高めなので財布には注意です^^;

特に名物のとろろそばは1.000円以上が当たり前なので…おいしいんですけどね(´∀`; )

そんな何件もある中でオススメの蕎麦屋をいくつかご紹介します。

紅葉屋本店

紅葉屋本店は清滝駅のすぐ目の前にあるのでわかりやすい&行きやすいお蕎麦屋さん。

ケーブルカーで行くとパッと目に入るお店ですね^^

座敷席では窓から川を見下ろすことができて風情を感じます。

紅葉屋本店のとろろそばは混ぜ物無しでとろろ本来のうま味や味がたっぷり堪能できますよ。

高橋家

老舗の高橋家は行列ができるほど人気が高い高尾山のお蕎麦屋さんです。

高橋家なくては高尾山のとろろそばは語れない!?

コシがあり歯ごたえのあるとろろそばは小盛りでもボリュームがありますよ( ´∀`)

ただ高尾山は個別会計ができないので団体で行く場合は要注意です。

栄茶屋

栄茶屋は最高級の山芋である真芋を使った自然薯そばが自慢のお店です。

本物の自然薯を使っているのは高尾山口駅周辺のお蕎麦屋さんでは珍しいですね。

そばの味わいも良いですし自然薯は舌触りがよく余韻が残る味わいとなっています。

栄茶屋では蕎麦湯がセルフサービスなのでお気をつけて。

気づかずに帰ってしまうお客さんも多いようなので^^;

電車で行けるアクセス性の良い場所

高尾山は都心から電車で行ける距離にあるので日帰りでも楽しめるのが良いですね。

思い切って登山コースで紅葉を楽しんでみるのも良いかもしれません。

初めて挑戦するなら設備されて緩やかなハイキングコースである表参道コースがおすすめです。

2016年の秋はぜひ高尾山で綺麗に色づいた紅葉を楽しんできてくださいね( ´∀`)

スポンサーリンク