水平線の彼方へひっそりと。

ちょっとした豆知識から小ネタまで赴くままに書いています。

ハロウィンの手作りお菓子のラッピングでかわいくて安くて簡単にできるアイデア

      2016/08/11

ハロウィンハロウィンの手作りお菓子や市販のお菓子を小分けして渡すなら、せっかくなのでかわいくラッピングしてあげたいですよね( ´∀`)

100円ショップなどで揃えられるもので簡単に可愛くラッピングができますよ。

今回は安くて簡単にかわいくハロウィン感があるラッピングをできるアイディアをご紹介しますね。

スポンサーリンク

 

ハロウィンっぽさを出すにはまず色に注目

ハロウィンイメージカラーである黒とオレンジを意識して使うだけでもハロウィンっぽさを出せますよ^^

例えばオレンジの袋に黒いリボンでラッピングするなど。

何も飾りがないシンプルな袋なら柄の付いたリボンや飾りをつけるとアクセントになって良いですね^^

100円ショップで売っているハロウィン仕様の袋に詰める

10月に入ると店内にハロウィンコーナーが出来ていると思います(早いところではお盆過ぎたあたりから)。

100円ショップのラッピング袋だと安っぽく見えないかな?と心配になるかもしれませんがそんなことはないので大丈夫ですよ!

お化けやカボチャの描かれたラッピング袋を使えばすぐにハロウィンだなぁってわかるので手軽&簡単でいいですね( ´∀`)

透明のラッピング袋に入れて中のお菓子を見せるのもかわいらしい

定番の透明のラッピング袋に入れて中に入っているお菓子が見えるのも良いですね。

かぼちゃなどハロウィンの柄が描かれたリボンやモールなどを結ぶだけでもかわいらしいですよ。

袋が透明なので口を結んでいるリボンが目立ちます( ´∀`)

マスキングテープやシールを張っても簡単にかわいらしく仕上げることができますよ。

100円ショップのハロウィンコーナーにはラッピングの袋だけでなく、リボンなどもハロウィン仕様のリボンがあるのでバンバン使っちゃいましょう♪

スポンサーリンク

 

普通のラッピング袋でもおばけやかぼちゃの絵を描けばハロウィンっぽく

ハロウィン出遅れてしまってもうハロウィンのラッピング用品が残っていなかった…そんなときも大丈夫。

普通のラッピング袋でもメッセージカードを付けてそこに簡単なイラストを描けばハロウィンっぽくなりますよ!

「happy halloween」とカボチャやおばけのイラストがあればハロウィンっぽさが出せますね( ´∀`)

メッセージカードも100円ショップで売られているのでラッピング袋と一緒に買ってきましょう。

あとは袋にハロウィンのシールを張るだけでもハロウィンっぽくなりますよ。

ラッピング袋は売り切れでもハロウィンのシールはあるかもしれないので探してみましょう(`・ω・´)

可愛くて安く済む100円ショップのラッピング用品

100円ショップで買えるラッピング用品かわいくて安くてビックリですね。

ラッピング専用のかわいらしい袋がたくさん売られているので店内を見ているだけでも楽しいです( ´∀`)

ハロウィンのお菓子をみんなに配ろうかなぁと思っている方は100円ショップを利用してお安く&かわいくラッピングしちゃいましょう♪

スポンサーリンク