水平線の彼方へひっそりと。

ちょっとした豆知識から小ネタまで赴くままに書いています。

六義園の紅葉2016の見頃とライトアップの時間は?デートにもお勧め

      2016/08/18

紅葉六義園(りくぎえん)は東京都内の有料公園の3大スポットとして公園好きには知られている場所です。

公園に入るには入園料を払わないといけませんが有料だけあって整備が行き届いているのでデートにもピッタリですよ。

そんな六義園で秋には綺麗な紅葉を見ることができます。

六義園の紅葉は夜にライトアップされるので人気があるんですよ。

今回は六義園の紅葉の見ごろの時期はいつなのか、ライトアップの時間や混雑具合などをお伝えします。

スポンサーリンク

 

六義園の紅葉の見頃はいつ?

紅葉六義園の紅葉の見頃は例年通りなら11月下旬~12月上旬頃になります。

11月中旬頃から葉が色づき始めますよ。

12月10日頃を過ぎると落葉が多くなってもう紅葉も終わるんだなぁという感じです。

赤や黄色に色づいた紅葉を見たいなら11月下旬ですが、落ち葉のじゅうたんを楽しみたいなら12月に入ってから行くのも良いですね。

六義園の入園料は一般300円・65歳以上150円ですが、小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料です。

六義園の紅葉がライトアップされる時間や期間について

ライトアップ2016年も六義園の紅葉がライトアップされますよー!

赤色や黄色に染まった木々が光によって浮かび上がり、水面に映し出される様子は幻想的で艶やかな紅葉が楽しめます。

今年で16回目を迎える秋のライトアップは2016年11月19日(土曜日)~12月7日(水曜日)に行われます。

ライトアップの時間は日没~21時まで。

普段は21時はもう閉園している時間ですが、ライトアップ期間中は閉園時間が21時まで延長するので大丈夫です。

期間中の最終入園は20時30分までとなります。

また染井門が開門されるので駒込駅から行く場合便利ですね(歩いて2分で行けるので)。

ただ16時30分以降は安全確保のために立ち入りを制限する区域があるそうなのでお気を付けください。

混雑具合はどんな感じ?

六義園はライトアップがあるので人気が高い紅葉スポットなんですよ。

ライトアップの期間中の土日祝日は混雑します。

一番人が多いのはやっぱりライトアップが行われる夜(18時30分~19時30分頃)ですね。

土日祝日でも昼間なら大丈夫だろう…と思いきや昼でも人が多いのでお気を付けください。

混雑を避けてゆっくり紅葉を楽しみたいなら土日祝日は避けて平日の6時30分までに訪れるか、紅葉を楽しめる時間は短くなりますが19時30分以降にライトアップを見に行きましょう。

遅めに六義園へ行く場合は時間(最終入園は20時30分まで)にお気を付けくださいね。

スポンサーリンク

 

雰囲気が良いのでデートにもオススメ

紅葉秋は紅葉のライトアップがあるので六義園はデートスポットとしてもオススメです。

六義園の紅葉がライトアップされることにより近くにあるお店も遅くまで開いていますよ。

吟花亭跡付近にあるもみじ茶屋は10時~20時まで営業しており軽飲食を販売しています。

抹茶と和菓子が楽しめる抹茶茶屋は吹上茶屋と心泉亭があり、抹茶と和菓子のセットの他に六義園オリジナルのお土産なども買うことができますよ。

吹上茶屋は9時~20時30分まで営業(ラストオーダーは20時)。

心泉亭の営業時間は平日は12時~20時、土日祝日は10時30分~20時(ラストオーダーはともに19時30分)。

六義園の紅葉のライトアップは21時までなのでそれよりは早く閉店しちゃいますが、それでも20時まではお店を利用できるので助かりますね^^

池越しにライトアップされた紅葉をまったりと楽しんだら、抹茶茶屋やもみじ茶屋で和菓子と抹茶や軽飲食を楽しんでみてはいかがでしょうか( ´∀`)

アクセス

電車車なら首都高速5号池袋線 護国寺ICからおよそ3km。

電車ならJR山手線 駒込駅や東京メトロ南北線 駒込駅から歩いて7分程度、都営地下鉄三田線 千石駅からは歩いて10分ほどで着きますよ。

駒込駅からは本郷通りを真っ直ぐ歩いていけば左手にあるのですぐわかりますし、千石駅からは不忍通りを進んで二つ目の信号を左に曲がってすぐ右手が六義園です。

六義園はアクセス良好な立地にあるので車より交通公共機関を利用した方がスムーズに移動できると思いますよ^^

駐車場の心配や渋滞に巻き込まれる心配がないのでストレスフリーです♪

六義園は駅から近く行く道がわかりやすいのも助かりますね。

駐車場について

車六義園には駐車場はありませんので周辺にある駐車場やコインパーキングを利用したいところですが…。

どこも小さいところばかりなのですぐに満車になってしまいます(´・ω・`)

ユアー・パーキング駒込第1駐車場(8時~20時)は5台しか駐車できませんし、タイムズ本駒込第15(8時~22時)は12台駐車できますが訪れる人の数と比べるととても足りませんよね。

オススメは六義園から歩いて3分ほどの場所にある文京グリーンコートです。

こちらの敷地内には100台以上の駐車スペースがあるのでもしかしたら停められるかも?

駐車場金は平日土日ともに15分で100円です。

シーズン中はたくさんの人が訪れるので車を停められるかどうか実際行ってみないとわからないんですよね^^;

意外と寒いのであったかい服装で行こう

六義園の紅葉は11月下旬~12月上旬頃が見頃ですが、木々や池があるのと夜に見に行くので底冷えしやすいです。

モッコモコのコートまではいりませんが寒いときのために暖をとれる上着を羽織るか持って行きましょう。

それから女性の方はヒールで行くと土にずぶずぶ嵌ってしまって大変かもしれません。

ライトアップを見に行く時間帯だと周りが暗くて足元が不安ですし、ぺたんこ靴やスニーカーなどの運動靴をオススメします。

六義園は都心から近いので平日でも仕事帰りや学校帰りに紅葉のライトアップを見に行けるので良いですね( ´∀`)

スポンサーリンク