水平線の彼方へひっそりと。

ちょっとした豆知識から小ネタまで赴くままに書いています。

芦ノ湖の紅葉2016の見頃の時期は?周辺の観光スポットとお勧めランチ

      2016/08/23

芦ノ湖の紅葉箱根は温泉や駅伝で有名な場所で都内から日帰りで行ける場所として人気があります。

芦ノ湖は四季を楽しめるスポットで秋にはキレイな紅葉を見ることができますよ。

今回は箱根・芦ノ湖の紅葉の見頃や紅葉スポット、周辺にある観光スポットやおすすめランチなどをご紹介します。

スポンサーリンク

 

芦ノ湖の紅葉の見頃の時期は?

11月芦ノ湖周辺の紅葉は例年通りなら11月下旬~11月中旬頃が見頃です。

早いところでは10月下旬から色づき始めますが見頃は11月上旬~11月中旬頃ですね。

芦ノ湖周辺の山々から箱根全体に色づいていき紅葉が広がっていきますよ。

周辺の観光スポット

箱根美術館

箱根美術館は箱根の紅葉スポットの中で有名な場所ですね。

強羅公園の隣にある箱根美術館には日本庭園があり、その日本庭園にはもみじが200本以上も植えられています。

秋には200本以上のもみじが赤く染まり、緑の苔庭ともみじの赤が見事な色合いで綺麗ですよ。

また日本庭園内には茶室「真和亭」があり紅茶を楽しむこともできます。

隣の強羅公園も噴水ともみじのコラボが美しいのでオススメですよ。

また秋のバラも綺麗に咲いているので是非見に行きたいですね( ´∀`)

駒ヶ岳ロープウェー

ロープウェイ空中から紅葉を楽しみたいなら駒ヶ岳ロープウェーがありますよ。

富士山や相模湾などが一望できてパノラマの景色が広がります。

駒ヶ岳ロープウェーでは秋には紅葉・冬には雪景色が楽しめるのが良いですね^^

仙石原のススキ高原

ススキ野原秋に見頃を迎えるのは紅葉だけでなくススキもそうですね。

仙石原のススキ高原は毎年秋になるとたくさんの観光客で賑わっています。

自分の背よりも高いススキたちが目の前にばぁーっと広がる光景は秋だなぁと感じさせますね。

仙石原のススキ高原へは昼へ行くのも良いですが夜に行くのも雰囲気が合ってステキですよ。

ススキたちが月夜に照らされて昼間とはまた違った幻想的な姿を見ることができます。

スポンサーリンク

 

箱根園水族館

バイカルアザラシショー自然の風景を楽しんだら水族館へ行ってみるのはいかがでしょうか?

芦ノ湖の湖畔に水族館があるんですよ( ´∀`)

水族館のショーと言えばイルカやシャチが定番ですが、箱根園水族館では珍しいバイカルアザラシショーが見れちゃいます。

のんびりとしたアザラシたちはショーが始まってもやる気が全くなかったりしてかわいらしいですよ^^

オススメランチ

ベーカリー&テーブル箱根

芦ノ湖畔にあるベーカリーアンドテーブル箱根では毎日60~80種類のパンが入れ替わりで店頭に並びますよ。

厳選した素材をふんだんに使った上質なパンが堪能できます。

他ではあまり食べれないようなパンが並んでいるのでどれにしようか迷っちゃいますね。

芦ノ湖の広々とした景色を眺めながらランチが楽しめちゃうカフェなんですよ。

1階と2階はベーカリー&カフェで3階はオープンキッチン・レストランになっています。

LYS

箱根ラリック美術館の隣にあるレストランがLYS(リス)です。

テラス100席・室内100席と広々とした店内ですよ。

LYSの店内の大きなガラス窓から自然を一望することができるので、四季によって様々な美しさを楽しむことができるのが良いですね^^

秋に訪れるとキレイな紅葉が楽しめますよ。

NARAYA CAFE

NARAYA CAFEは江戸時代から続いた宿をリフォームした手作りのカフェです。

食べ物の他に木製のお土産や近隣の作家さんの作品を販売されているので、アート作品が好きな人は是非足を運んでみてください。

2階にはギャラリーが併設されていますよ( ´∀`)

またこちらのカフェには足湯があるんですが営業時間中なんと無料で自由に入れちゃうんですよ。

美味しい料理と足湯で気分をリフレッシュしちゃいましょう♪

多少の混雑は覚悟して箱根・芦ノ湖の紅葉を楽しもう

箱根・芦ノ湖の紅葉はロープウェイの他に、遊覧船や箱根ケーブルカーでゆっくりと進む景色の中紅葉を楽しんだりできるのが魅力ですね^^

紅葉シーズン中は箱根へ多くの人が訪れるので人気スポットは混雑してしまいます。

少しでも混雑を回避したいのならなるべく朝早くから行くようにしましょう。

多少混雑する中でも箱根の紅葉は綺麗なので見に行く価値はあると思いますよ( ´∀`)

スポンサーリンク