水平線の彼方へひっそりと。

ちょっとした豆知識から小ネタまで赴くままに書いています。

広島ドリミネーション2016の期間は?平和大通りでイルミネーションを楽しもう

      2016/10/19

イルミネーション広島の冬の風物詩と言われている広島ドリミネーションが2016年も開催されることが決まりました。

2016年でひろしまドリミネーションは第15回目を迎えます。

今年はどのようなイルミネーションが楽しめるのか今からワクワクしますね。

「おとぎの国」をコンセプトにしたイルミネーションだそうです( ´∀`)

今回はひろしまドリミネーション2016年の開催期間やライトアップの時間などの情報をお伝えしますね。

スポンサーリンク

 

ひろしまドリミネーション2016-2017の開催期間と点灯時間は?

11月ひろしまドリミネーションの開催期間は2016年11月17日(木曜日)~2017年1月3日(火曜日)まで。

イルミネーションの点灯時間は17時30分~22時30分までです。

ライトアップが見れるエリアは4つあります。

一つ目は平和大通り南北緑地帯(平和大橋東詰め~田中町交差点 )。

二つ目は並木通り・金座街・中央通・本通・中の棚の各商店街。

三つ目はアリスガーデン・東新天地公共広場・元安川左岸・京橋川右岸の公共空間。

四つ目は基町クレド・紙屋町シャレオ、広島県立総合体育館などの施設。

またひろしまドリミネーション初日の2016年11月17日(木曜日)にはオープニングイベントが開催される予定です。

開催場所は平和大通り緑地帯(広島クリスタルプラザ前)。

17時から広島観光親善大使・広島市消防音楽隊による本通りパレードが行われますよ。

17時50分からは点灯式やコンサートなどオープニングセレモニーが開催されます。

駐車場はある?

車ひろしまドリミネーションの開催場所は市内中心部でしたね。

イベント専用の駐車場は用意されませんので会場近くにある有料駐車場を利用することになります。

平和大通り沿いには駐車場はたくさんありますが収容台数が10台以下の小さいものばかりです。

車を停めようと思っていたら既に満車になっていた…という可能性が高いですね。

なので初めから収容台数が多い駐車場を狙うと良いと思います。

会場近くで比較的収容台数の多い駐車場は「ヒロシマパーキング」(収容台数300台)でしょうか。

他には「グランドパーキング大手町」(270台)「中央パーキング」(260台)「大手町中央駐車場」(250台)などがあります。

スポンサーリンク

 

アクセス方法

電車ひろしまドリミネーションのメイン会場である平和大通りの最寄駅は「袋町駅」と「中電前駅」の二つあります。

袋町駅からは南側へ歩いて2分ほど、中電前駅からは北側へ歩いて2分ほどで到着。

車の場合は山陽道広島ICから国道54号経由でおよそ30分ほど(10km)。

見どころ

イルミネーションひろしまドリミネーションでは木々に飾られたイルミネーションはもちろん、モニュメントやオブジェなど大掛かりなイルミネーションも楽しめますよ。

会場である平和大通りは道幅がとても広くその両側をイルミネーションがずらーっと並ぶ光景はロマンチックです。

ひろしまドリミネーションではおとぎ話や童話モチーフの光のオブジェが楽しめますが、他にも平和と祈りをモチーフにしたものが多いですよ。

そんなところが広島らしいイルミネーションのイベントですよね( ´∀`)

見上げるほどに大きなクリスマスツリーやお城はひろしまドリミネーション名物です。

これらはただ見るだけでなく中に入って記念撮影ができちゃいますよ^^

是非ひろしまドリミネーションへ行ったら実際に中に入って思い出の写真を撮ってきてくださいね。

カラフルなイルミネーションが楽しめる広島の冬の風物詩

ひろしまドリミネーションは恋人たちから家族連れまで幅広い層に楽しめるイルミネーションイベントです。

メイン会場は平和大通りですがひろしまドリミネーション期間中は市内でいろんな場所でライトアップがされているので、この時期は何処に行ってもロマンチックな気分に浸れますよ( ´∀`)

ひろしまドリミネーションのイルミネーションは毎年パワーアップしているので、今年はどのようなイルミネーションがあるのか楽しみですね。

今年の冬も是非ひろしまドリミネーションを楽しんできてくださいね。

スポンサーリンク