水平線の彼方へひっそりと。

ちょっとした豆知識から小ネタまで赴くままに書いています。

入学祝いの相場や渡す対象の子は?お返しはしないと失礼?

      2016/02/04

男の子と女の子
あたたかくなり桜が咲いたら入学式の季節ですね。

身内に入学するお子さんがいれば入学祝いの準備をしなければ!でも入学祝いって何を贈ればいいの?お金なのか物なのか。現金ならいくら包めばいいのか、物なら何をプレゼントしたら喜ばれるのか…悩んじゃいますよね。

物を贈るとなると何が喜ばれるかわからないので迷ったら現金が安定です。でも入学祝いで渡す金額はいくらにするかで頭を抱えてしまいますよね。

そこで今回は入学祝の相場はいくらなのか調べてみました。

入学祝いは年齢やあなたとの関係によって金額は違ってくるとは思いますが、入学祝いにいくら渡せばいいのかなと悩んでいるあなたの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

 

入学祝いの相場はいくらなの?年齢によっても違う!?

入学祝いの相場は地域や貰う人と贈る人によって金額が違ってきます。

子どもや兄弟・甥や姪の親戚へ渡す入学祝いの相場は5千円から1万円ほど。

ただあなたの年齢によって渡す金額が違ってくるので要注意。

入学祝いを贈る側が20代なら5千円、30代以上なら1万円は準備するようにしましょう。

20代はまだ社会に出て間もなくお金にも余裕がありません。ですが30代以上はもう立派に社会人をしていて収入も安定してそこそこあるはず、ということで20代よりも30代以上は入学祝いとして渡す金額が多くなるんですね。昔はこのような考えでしたが今は不景気で中々安定した職に就けないことも多いので、30代でも1万円は痛いという方も多いかもしれませんが…。

親しい友人への入学祝いの相場は3~5千円になります。こちらは年齢関係なく3~5千円が相場みたいですね。友人からあまり多くもらっても悪いなぁと困っちゃいますから、この金額がちょうど良いと思います。

ただこの金額はあくまでも目安なので相手との関係によって変わってきます。この金額じゃ少ないかもと不安になったら少し多めに渡しておくと良いでしょう。ただあまりに高額だと相手はこんなにもらっていいのだろうかと困ってしまうので、相手に気を使わせない程度の金額を渡すことを心がけましょう。

入学祝いは知人や上司のお子さんにも贈らないとダメ?

子どもが学校に入学したことを祝ってお金や贈り物をするのが入学祝い。

基本的には身内だけでお祝いするので上司や知人のお子さんの入学祝いは贈らなくても失礼にはなりません。

では友人のお子さんが入学する時は?そのご友人があなたと特別親しいのなら入学祝を贈るのもありですね。入学祝は身内だけでお祝いするものなので本当に親しい身内だけに贈ればOKです。

入学祝を贈る対象になるのはあなたから見て
・子ども
・甥や姪
・兄弟や姉妹
・孫
・とても仲の良い友人のお子さん
が対象になります。

また入学祝を贈ったお子さんに上の子や下の子がいたなら、その子にも進級祝いをしてあげると喜ばれますよ。せっかくお祝いとして贈り物をしたのに、自分はもらってないのに○○だけずるい!と子どもたちが喧嘩する原因になったらイヤですからね^^;

スポンサーリンク

 

入学祝いはいつまでに渡せばいいの?

さて渡す金額と相手がわかったところで入学祝いはどのタイミングで渡せばいいのでしょうか。

近所に住んでいてよく合うならいつでも渡せますが、正月やお盆など親戚が集まる時期しか会わないことだってありますよね。でもお年玉と一緒に入学祝いを渡してしまうと、横着したと思われるかも。お正月の時点ではまだ入学まで4カ月もありますからね^^;

一般的には入学祝いを贈るタイミングは入学する2~3週間前までがマナーと言われています。ということは3月初旬くらいに渡せばOKですね。

ですが入学後に入学祝いを渡してはダメなんてことはありません。もし3月上旬に入学祝いを渡し忘れてしまった場合は、入学してから1カ月以内には贈るようにしましょう。

入学祝いをもらったらお返しをする必要はある?

入学祝いのお返しは基本的にはする必要がありません。

最初に言いましたが入学祝いは親しい身内のお祝い事。自分の子どものように思いその子の入学を祝って贈るのが入学祝いなのです。

お返しの必要はありませんが、貰いっぱなしで何もしないというのはまずいですね。本当は礼状を出すのが良いんですが、今ではメールや電話などでお礼の言葉を伝えるのが一般的になっています。

お子さんがいない親しい友人に入学祝いをもらったなら

入学祝いのお返しは基本的には必要ないんですが、お子さんがいない友人から貰った場合は別で貰った金額の3分の1くらいお返しをするのがマナーだと言われています。

入学祝いのお返しのタイミングは、入学祝いを貰ってから1カ月以内にはお返しをするようにしましょうね。

入学祝いの相場は5千円から1万円くらいでお返しはしなくてOK

入学祝いの相場は兄弟や親戚の子なら20代は5千円で30代以上は1万円ほど、友人なら3~5千円くらいです。

入学祝いのお返しは基本的にはしなくて大丈夫ですが、お子さんのいない友人からもらった場合は貰った金額の3分の1ほどはお返ししましょう。お返しする時期は入学祝を貰ってから1カ月以内に。

身内のお祝い事なので準備はしっかりとして、きちんと渡せるようにしたいですね。この記事を読んだあなたが入学祝いをスムーズに準備して渡せますように。

スポンサーリンク