水平線の彼方へひっそりと。

ちょっとした豆知識から小ネタまで赴くままに書いています。

東谷山フルーツパークのしだれ桜2016の見頃はいつ?アクセス方法や駐車場について

   

枝垂桜
東谷山フルーツパークのしだれ桜はウォーカープラスというサイトでの東海の言ってみたい桜名所ランキングで7位にランクインしていました。

広い敷地内の中にいたるところにしだれ桜が綺麗に咲き乱れている姿を見ると、東谷山フルーツパークはしだれ桜の名所と言われるだけあるな…と納得しちゃいますね。

愛知県の桜の名所はいろいろありますが名古屋に行ける距離に住んでいるなら、今年のお花見は東谷山フルーツパークでしだれ桜を間近で堪能するのはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

 

東谷山フルーツパークの桜の見頃の時期はいつ?

しだれ桜の名所である東谷山フルーツパークですが2016年の桜の見頃の時期はいつごろなんでしょうか?

しだれ桜の見頃はだいたい4月上旬から中旬までで、シダレザクラまつりも見頃と同じ4月上旬から中旬に開催されます。

また東谷山フルーツパークではシダレザクラまつりの他にウメやアンズなどの果樹の花で春の訪れを感じさせる春祭りが3月1日から4月中旬まで開催されますよ。

初めは春祭りで果樹の花で春を堪能して後半はシダレザクラまつりで綺麗なしだれ桜と梨など果樹の花と一緒に堪能しちゃいましょう♪

東谷山フルーツパークへのアクセス方法は?

バスで行くなら市バスなら藤が丘発もしくは小幡発で東谷山フルーツパーク行きに乗れば、乗り換えなどなく終点までバスに乗っていればいいので楽ですね。終点で降りてそこから13分ほど歩けば東谷山フルーツパークに付きます。

ゆとりーとラインなら大曽根発の高蔵寺行きへ乗り東谷橋で降りて歩いて15分ほどで東谷山フルーツパークに到着。

JR中央本線・愛知環状鉄道なら高蔵寺駅で降りて南口から南へ歩いて25分ほどで東谷山フルーツパークに行けます。

公共交通機関を利用するなら家からどれが利用しやすいかもあるのでコレが一番!とは言えませんがバス停や駅で降りてから歩く距離が短い方がいいなら市バスがよさそうですね。

また車で行くなら東名高速道路の春日井ICから国道155号線でおよそ20分ほど、東名阪自動車道の松河戸IC・小幡ICは県道15号線でおよそ20分ほどで行けます。

車で東谷山フルーツパークへ行くのはイベントがないときはいいんですが、シダレザクラまつりなどイベントがある時期は混雑しやすいのでお気を付けください。

東谷山フルーツパークの駐車場はいつでも無料なの?

東谷山フルーツパークには駐車場(およそ840台駐車可能)があり入場料も無料で駐車場代も無料です…イベント期間以外は。

シダレザクラまつりなどイベントを開催している期間は駐車場は有料となっていますのでお気を付けください。

普通車だと500円ほど駐車場料金がかかりますのでご注意を。大型自動車だと1.200円で自動2輪や原付だと150円になります。

また名所のしだれ桜を見に行こうと人がたくさん来ますので、シダレザクラまつりなどイベント期間中は駐車場がとても混雑します。

通路が一方通行となるほど大混雑することもあるので…。

ですので出来れば車よりも電車など交通機関を利用して行った方がスムーズに行けるのではないかと思いますよ。

スポンサーリンク

 

東谷山フルーツパークの開園時間はいつからいつまで?

東谷山フルーツパークの開園時間は昼の9時から夕方の4時30分までとなっています。

休園日は毎週月曜日で休日と重なったばあいはその後の平日がお休みになりますがシダレザクラまつり期間中は無休です。それから年始年末(12月29日から1月3日)もお休みになります。

花見もいいけどそれ以外の季節もいろいろ楽しめてオススメ

東谷山フルーツパークはしだれ桜の名所なのでお花見の季節に行っておきたいところですが、入園料無料で駐車場もイベントのとき以外は無料とお安く楽しめます。(温室だけ300円払う必要があります)

家族や友達と遊びに行きたいけどお金がかかるのはちょっと…という時は、気軽に行ける距離なら東谷山フルーツパークはお金があまりかからないのでオススメですよ。

東谷山フルーツパークには季節によって違う様々な果樹の花や実を楽しめてしかも食べることも可能。

それから大東芸人さんのパフォーマンスがあったり釣りなどいろいろ楽しめますよ。

ただ1月など真冬に行くと寒くて園内をいろいろ見て回ろうという気分になれないかも…。

たくさんの木々をゆっくりと散策して楽しめるのが魅力だと思うので、寒くてゆっくり歩いて楽しめる状況じゃない…となったら悲しいですから(´・ω・`)

東谷山フルーツパークに行くなら春先~冬の寒さが本格的になる前がいいと思いますよ^^

今年のお花見は東谷山フルーツパークのシダレザクラまつりはいかが?

東谷山フルーツパークの駐車場にもたくさんのしだれ桜があるので、しだれ桜を目いっぱい楽しみたい人にはうってつけのところです。

名古屋市の端なので中心部から距離があるため行くのがちょっと大変…というのが痛いところですが。

東谷山フルーツパークのしだれ桜のシャワーは見たら圧倒されること間違いなし!

桜といったらソメイヨシノですがしだれ桜はまた違った魅力があっていいですよ。しだれ桜は濃いピンク色が可愛らしく華やかなのがいいですね。

また東谷山フルーツパークは桜のほかにもたくさんの果樹が植えられているので、桜と一緒に綺麗に咲いた果樹の花も堪能できるところが魅力でもあります。

愛知県のしだれ桜の名所である東谷山フルーツパークで今年はお花見を楽しんじゃいましょう♪

スポンサーリンク