水平線の彼方へひっそりと。

ちょっとした豆知識から小ネタまで赴くままに書いています。

節分の日に食べる2016年の恵方巻きの方角は?簡単にわかる?

      2016/02/04

恵方巻きを食べる男の子

関西では馴染み深い節分の日の恵方巻きですが、最近では地域関係なく全国で節分に恵方巻きを食べる人が増えていますね。
節分が近くなるとスーパーやコンビニに恵方巻きが並んでいるのをよく見かけます。

恵方巻きを食べるときの方角は決まっているらしいけど、どの方向を向いて食べればいいの?
普通に食べるだけじゃ意味がないみたいだけど、食べる方角がわからないし、調べるのも面倒だし…恵方巻きはいいや、なんて諦めちゃいますよね。

今までなんとなくこっち向きかな?と思って食べてた方も、方角がわからなくて食べるのを諦めていた方も、2016年の節分はしっかりと方角を確認して恵方巻きを食べることで幸せを呼んじゃいましょう!

スポンサーリンク

 

2016年の節分はいつ?方角はどこ?

2016年の節分の日は2月3日の水曜日になりますが、実は節分の日って決まって2月3日ではないんですよね。
年によっては2月2日・4日になることもあるんです。

2016年の恵方巻きを食べる方角は南南東の方角

ですが南南東の方角って言われても、いまいちピンとこないですよね。
そんな時に便利なのが「恵方コンパス」というアプリ。
太巻きがコンパスのように今年の恵方の方角を教えてくれます。
このアプリがあれば部屋の中でどこを向いて恵方巻きを食べればいいの!?とあたふたせずに済みますよ。

恵方コンパス(iPhone)の詳細はこちら
恵方コンパス(Android)の詳細はこちら

恵方巻きを食べる向きは毎年変わりますが、恵方コンパスがあれば簡単に恵方の方角がわかるので助かりますね。

でもなぜ毎年恵方巻きを食べる方角が変わるのでしょうか?

恵方巻きの「恵方」とは神様・歳徳神がいる方角のこと
そんな幸運を招く方角ですが、毎年歳徳神のいる場所を変えるため、恵方巻きを食べる向きも年によって違うんですね。

 

恵方巻きを食べる時の3つのルール

恵方巻きにかぶりつく男性縁起が良いとされる恵方巻き。
ですが普通に恵方巻きを食べるだけでは幸せを呼ぶことは出来ません。

恵方巻きの食べるときは以下の3つのことを守りましょう。

  • 恵方の方角を向いて食べる
  • 食べ終わるまで喋らない
  • 切り分けずにそのまま被りつく

恵方の方角は恵方コンパスのアプリで簡単にわかるので大丈夫ですね。
恵方巻きを食べている最中は黙っているのもよく言われることですので、知っている方は多いかもしれません。
最後の切り分けずにそのまま食べるのは、途中で休んでもダメなのでちょっと大変かも。
1本まるまる一気に食べることが重要なので、自信がない方やお子さんに食べさせるときは、細めの恵方巻きを選ぶと良いと思います

スポンサーリンク

 

今回の記事内容まとめ

  • 今年の節分は2月3日の水曜日
  • 2016年の恵方は南南東の方角
  • 恵方の方角は恵方コンパスというアプリを使うと簡単にわかるのでオススメ
  • 恵方巻きの食べ方は恵方の方角を向いて食べる、食べている最中は喋らない、休まず一気に食べること

個人的に恵方巻きの方角がわからないことがネックだったので、恵方アプリなんて便利なものがあるのに驚きました。
これがあるのとないのとでは全然違いますね、恵方巻きの食べる方向がパッとわかるのは本当に助かります。
ただアプリに対応しているスマホがないと使えないのが難点ですが…。

私のように食べる向きがわからないから…と敬遠していた方は、これを機会にぜひ今年の節分は恵方巻きを食べるのに挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク