水平線の彼方へひっそりと。

ちょっとした豆知識から小ネタまで赴くままに書いています。

ホワイトデーの義理チョコのお返しはコレがオススメ

      2016/02/04

プレゼント
バレンタインに職場で義理チョコでも貰えたら嬉しいものですが、お返しは何が良いか悩みますよね。

相手の女性だって義理とはいえ、普段お世話になっているという気持ちも込めてチョコを渡しています。チョコを用意するのに手間とお金もかかっていますし、やはり貰いっぱなしでは悪いですよね。

今後の人間関係を良好に築くためにも、義理でもお返しはバッチリ用意しておきましょう。

では実際にお返しには何が良いのかを次からご紹介していきます。

スポンサーリンク

 

本命は残るものを義理は残らないものが基本

本命に贈るプレゼントは「残るもの」としてアクセサリーが人気が高いですが、義理のお返しは「残らないもの」であるお菓子やスイーツがオススメです。

義理なのにアクセサリーなど高価なものを渡すと重たいと相手は困りますし、お財布的にも厳しいですよね。なので当たり障りのない無難なものとして、お菓子やスイーツがベストかと。

プレゼントするお菓子は何が良い?

クッキー
ホワイトデーのお返しでお菓子と言えばクッキー・チョコ・キャンディー・マシュマロ辺りでしょうか。

お菓子をお返しとして渡すとそれぞれ意味があるんですが、詳しく知りたい方はこちらの記事を見てみてくださいね。
ホワイトデーのお返しにマシュマロはNG?お返しのお菓子の意味をチェック!

今回は義理チョコのお返しなのでクッキーかチョコが良いと思います。相手がマシュマロや飴が好きなんだーと言っていたら、意味は気にせず渡すのも良いと思いますよ。

お返しっていくらくらいのものなら大丈夫?

義理チョコのお返しにはいくらのものが良いのか。

お返しの相場はだいたい500円から3.000円ほどですが、貰ったものより安いものを渡すのはNG。

もらったチョコをパッと見ていくらか?と判断するのは難しいですが、スーパーなどで売っているチロルチョコや板チョコをお返しとして渡すのは避けた方が無難です。

義理チョコに5円チョコやチロルチョコを貰ったなら、お返しにそれを渡すのもありだとは思いますが(笑)

スポンサーリンク

 

お菓子なら手作りにしてもOK?

お返しとして人気が高いお菓子ですが、市販のものではなく手作りはどうなんでしょうか。

普段から仲がよい女友達や家族なら、普段から知っている人なので手作りでも喜んでもらえると思います。料理が好きでお菓子作りも普段からしているのなら、逆に手作りの方を期待されるかもしれませんね。

ただ会社の同僚や上司から手作りの品をもらっても、相手は困ることが多いかと。言い方が悪いですが手作りの品は何が入っているのかわからないので、相手を怖がらせてしまうかもしれません。

お返しなのに相手を困らせてしまっては意味がないので、素直に市販品を渡すと良いと思います。

渡すときに気を付けること

男性と女性
お返しを渡すときにはいつ渡せば良いのか?

2人っきりのときにお返しを渡してしまうと気まずいので避けた方が良いでしょう。

相手に気を使われないように皆がいる場所で渡してしまうのが良いと思います。渡すときに他の人とタイミングを合わせて、一緒にお返しを配るのも良いですよ。

また箱に詰めたまま「みんなで分けてください」と渡すのはNG。
女性たちが自分で配らないといけなくなるので、お返しを渡すときは自分たちで配るようにしましょうね。

義理のお返しは残らないお菓子がベスト

義理チョコのお返しは貰ったものより安いものを渡すのはNG。
アクセサリーなど残るものを義理チョコのお返しに渡すのは重すぎるので、消耗品であるお菓子がオススメです。
お返しのお菓子には意味がありますが、義理のお返しなら友達という意味のクッキーが安全。ただ本人の好みがわかっていたら、クッキーにこだわらずにそれを渡すと喜ばれるかと。

渡すときはなるべく人が多いところで。1人で配るのが気まずいなら、他の人とタイミングを合わせて渡すと良いでしょう。量が多いなら休憩時間中に配ってしまいましょう。

手作りのお菓子は信頼関係を築けている身内ならOKですが、会社の同僚など関係が浅い人からもらっても相手は困ってしまいます。微妙な雰囲気にならないためにも手作りは避けて、市販品を渡すのがベターでしょう。

お返しを準備するなんてめんどうだなと思うかもしれませんが、それは相手も同じで義理チョコをくれたんです。コミュニケーションのひとつだと思ってお返しの準備をしておきましょう。

あなたが無事にホワイトデーを乗り越えることを祈っています。

スポンサーリンク