水平線の彼方へひっそりと。

ちょっとした豆知識から小ネタまで赴くままに書いています。

札幌ライラックまつり2016の日程や見どころは?ワインガーデンはどんな感じ?

   

ライラック
札幌の初夏を告げるイベント・札幌ライラックまつり。

札幌ライラックまつり2016では屋外で飲食や散策がたのしめるため、楽しみにしている市民も多いイベントです。

今回はそんな札幌ライラックまつり2016の日程や見どころや駐車場はあるのかなど、札幌ライラックまつり2016の情報についてお話しますね。

スポンサーリンク

 

札幌ライラックまつり2016の日程は?

札幌ライラックまつりの会場は大通り会場(公園西5~7丁目)と川下会場(川下公園)のふたつあり、メイン会場は大通り会場になります。

開催期間は大通り会場では2016年5月18日~5月29日まで、川下会場では2016年5月28日~5月29日まで。

大通り会場の最寄駅は地下鉄南北線・東西線大通駅で、川下会場へは地下鉄東西線の白石駅から中央バスに乗り川下公園前で降りて徒歩1分ほどで到着。

大通り会場はイベントの内容が盛り沢山で、5丁目はキャンドルを作ったり似顔絵などのイベント系で、6丁目は音楽祭、7丁目は飲食系となっていますので、予めどこに行くか決めておくと良いですよ。

ただ当日人が大勢来ることが予想されるので、家族・友人・恋人など一緒に行く人がいる場合、行きたい場所が違うと現地解散→人が多くて終わるまで集合できない…なんてこともあり得ます^^;出来るだけ一緒のところを見て回った方がいいかも。

札幌ライラックまつり2016に駐車場はある?

車
札幌ライラックまつりの大通り会場は、イベント開催側が駐車場しないので車で行く場合は各自で駐車場を探して停めることになります。

大通り地下駐車場(およそ366台停められる駐車場)がちょうどいいところにありますが、手ごろな場所にあるため人気が高いので早めに駐車しないとあっという間に停める場所がなくなってしまいますね。

川下会場では公園内に無料の駐車場(およそ436台停められる駐車場)が用意されています。

スポンサーリンク

 

札幌ライラックまつり2016のワインガーデンについて

ワイン
札幌ライラックまつりといえばワインガーデンは外せませんね。

札幌ライラックまつりのワインガーデンは大通り公園の7丁目広場で実施されます。

ワインやワインに合う食べ(アスパラホイル焼きやチーズなど)を買って食べることができるのが嬉しいところ。

北海道内のワインが集結している北海道ライラックまつりのワインガーデン。

グラス1杯500円~700円ほどで各ワイナリーのワインを楽しむことができちゃうイベントなんです。

これはワイン好きな方は行かなきゃ損なイベントですね!

ワイングラスの貸し出しも行っているので、紙コップじゃ雰囲気でないなぁ…ということもないので安心です。

また人気が高いワインは毎年最終日前に完売してしまうので、お目当てのワインがある場合は前半の間にワインガーデンに行くことをオススメします。

楽しみにしていたワインが売り切れで飲めなかったら悲しいですから(´・ω・`)

ワインも良いけど北海道ラーメンショーもオススメ

ラーメン
札幌ライラックまつりと言えばワインのイメージが強いですが、大通り8丁目で行われる札幌ラーメンショーもオススメですよ。

こちらは入場料無料ですべてのラーメン店を一律800円で楽しめちゃうイベントです。

ラーメンショー限定ラーメンを出すお店もあるので、札幌ライラックまつりのラーメンショーでしか食べられない味に出会えることも。

日本各地の選ばれた人気のラーメン店が集まるという、ラーメン好きなら迷わずここは行かなくては!というイベントですね。

川下会場でまったりと過ごすのも良いですぞー!

大通り会場はさすがメインとだけあって派手で人が多いですが、もうひとつの会場川下公園でのイベントはアットホームな雰囲気です。

川下公園では世界のライラックが200種、およそ1.700本も咲きほこるライラックの森が目玉ですね。

ライラックの森と名付けられるだけあって公園中ライラックで見事に覆われているんですよ。

花をテーマにした作品展を見たり押し花しおり体験をしたりと、ライラックをじっくりと楽しんでみませんか?

ワインやラーメンを楽しむのも良し、ライラックの花をじっくりと観賞するのも良し

札幌ライラックまつりは基本的には入園や入場料無料で、ラーメンを食べたりイベントを楽しむときにお金がかかる…といった感じです。

大通り会場でワインやラーメンを目いっぱい堪能するのも楽しそうですし、川下会場で静かにライラックの花を観賞するのも素敵です。

機会があればぜひ札幌ライラックまつりに遊びに行って見てくださいね^^

スポンサーリンク