水平線の彼方へひっそりと。

ちょっとした豆知識から小ネタまで赴くままに書いています。

東京ドイツ村イルミネーション2016開催期間や入場料は?混雑する時期は?

      2016/09/19

イルミネーション東京ドイツ村イルミネーションは関東三大イルミネーションのひとつですね。

他の二つは栃木県の「あしかがフラワーパーク」と神奈川県の「江ノ島湘南の宝石」です。

今回は東京ドイツ村イルミネーション2016-2017の開催期間や点灯時間、入場料や混雑情報などをお伝えします。

スポンサーリンク

 

東京ドイツ村イルミネーション2016-2017の開催期間や点灯時間は?

イルミネーション東京ドイツ村イルミネーションは2016年11月1日(火曜日)~2017年3月31日(金曜日)まで開催予定です。

イルミネーションの点灯時間は日没~20時。

東京ドイツ村の営業時間はイルミネーション開催期間は9時30分~20時まで(最終入園時間は19時30分まで)。

入園料

東京ドイツ村の園内には車に乗ったまま入園できます。

園内にはアトラクションや動物園などいろいろ楽しめるスポットがいっぱいあり、園内各所で車を停めることができますよ。

東京ドイツ村の入園料は2016年10月31日までは大人1200円・中高生800円・4歳~小学生600円・シニア(65歳以上)1000円です。

イルミネーションが始まる2016年11月1日から入園料が変わり、11月1日~翌年の3月31日までは大人小人(4歳~小学生)ともに0円です。

駐車料金は乗用車なら2000円・大型バスは13000円・中小型バスは10000円です。

また車以外で行くなど徒歩入園の場合は4歳以上一律で500円入園料が必要です。

ちなみに通常時は大人800円・小人400円で、駐車料金は乗用車1000円・大中小型バス(マイクロバス含む)3000円になります。

徒歩入園の場合は大人800円・小人400円。

イルミネーション期間は車で入園するなら0円って太っ腹ですね( ´∀`)

ただし徒歩入園の場合はイルミネーション開催中でも入園料が必要となるのでお気を付けください。

スポンサーリンク

 

混雑状況

イルミネーション東京ドイツ村イルミネーションは日没~20時までなので、混雑しているとあっという間にイルミネーションを楽しめる時間が終わってしまいますよね。

混雑する時期は数時間待つことになるのもザラなので、できれば混みやすい時期を避けてゆっくりと楽しみたいところです。

東京ドイツ村イルミネーションで混雑しやすい時期は12月や年末年始、それからバレンタインデー付近もデートなどで行かれる方が多いため混み合います。

12月に入ると土日祝日はもちろん平日でも混み合いますので大変かもしれません。

だいたい12月~1月下旬まではほとんど毎日混雑していると思った方がいいでしょう。

逆にこれ以外の時期なら混んでいても数時間待ちになる可能性は少ないかと。

土日祝日は人がたくさん訪れますので出来れば平日に行きたいですね。

また晴れの日よりも雨が降っている日の方が人が少ないのでねらい目ですよ。

駐車場はある?

車東京ドイツ村にはおよそ3000台車が停められる駐車場があります。

ただクリスマスや年末年始など特に人がたくさん訪れる時期は大混雑するので駐車場が満車になる可能性が高いです。

園内を車で移動しながらイルミネーションを楽しむのも良し・駐車して歩いて楽しむのも良し

東京ドイツ村イルミネーション

東京ドイツ村は園内を車で移動しながらイルミネーションを楽しめるのが良いですね。

足腰が弱い方でも無理させることなく車から一緒にイルミネーションを楽しめますから^^

また園内の各所に駐車場があるため車を停めて歩いてイルミネーションを見るということもできます。

冬になると見たくなるイルミネーションですが今年は関東三大イルミネーションのひとつである、東京ドイツ村イルミネーションへ足を運んでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク